10カウント、そんなもんやろか

何回目かの放送。
あれが想定どおりに進んでいる感じなのか。
キムタク演じる主人公の桐沢は、納戸も挫折を味わっていると前回の放送内で告白。
影のある理由の一端がわかったことにはなっているが。
友人の甲斐(演:安田顕)の指導も含め、インターハイ予選が始まる。
キャプテンの伊庭(演:高橋海人)が、勝てると見せかけて判定負け。
あそこでかたせなかったのはまあ、良かったかと。
しかしあの告白、なかなかのやりてやぞ。
マジでやるかねー? 本当に、卒業までネタにされそうな気がするけど。
このあとどうなることやら。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA